だからパート求人は嫌いなんだ
ホーム > 教育 > 帰化許可申請と永住許可

帰化許可申請と永住許可

帰化許可申請をしたいと友人の韓国人のQ君が言っているのです。帰化許可申請の要件は永住権の要件にすごく良く似ていて、日本国の利益に合致すること、というものがあります。まず、引き続き10年以上日本に在留していることが必要で、留学、就学、特定活動の在留資格から、就労資格または居住資格への在留資格の変更許可を受けて在留する者については、この10年以上在留している期間のうち、就労資格、または居住資格を持って引き続き5年以上在留していることを要します。今回の神戸大学大学院の研究生の例も、まさにこれにあたりますよね? お医者さんとかなら高度人材ポイントの方で、軽く70ポイントを超えてしまうかもしれませんが。現に有している在留資格について、最長の在留資格をもって在留していること、が必要です。帰化許可申請においても、もちろん、このようなことに気をつけたいものですね。