だからパート求人は嫌いなんだ
ホーム > 生活 > 古物商許可 大田区

古物商許可 大田区

古物商許可を申請してくれる行政書士の先生をさがしています。私がやりたいと考えているビジネスは、いわゆる古本屋です。これはまさに、古物商の典型で、古本屋をやるためには古物商の許可をとらなければならないのです。やはり、新品を売る場合と違って、古物はいろいろ制約があるのはよくわかるのですが、申請がとにかく面倒で。。。蒲田駅または京急蒲田駅の周辺で行政書士の先生を探しています。蒲田駅の前には大田区役所があるので、大田区民にとっては蒲田は馴染みのある駅ですが、京急蒲田の周りにはあまり行政書士さんはないようです。蒲田がある大田区って、町工場のイメージがあるので、行政書士事務所も沢山あるみたいですけど、僕が探しているのは、古物商許可してくれる行政書士事務所です。大田区の町工場には、外国人労働者も結構いるのでしょうが、そういう外国人支援のNPOを作ろうとしています。大田区は、羽田空港も近いし、けっこう外国人が多い区なんですよね。大田区の行政書士で、会社設立とかNPO法人設立とか古物商許可とか、そういうことをサポートしてくれる行政書士を探しているのです。大田区の行政書士の中には、そういう仕事をされている人もいると思うので、よく探してみようと思います。古物商許可 大田区とグーグル先生で検索してみようかな。